Garden of Words ~文庫の新刊情報発信ブログ~

しばらく活動を休止します。ひょっとしたら少し形を変えて別のブログと更新を統一するかもしれないので、またその時アナウンスします。

100分de名著

100分de名著 歎異抄 第2回「悪人こそが救われる!」

第2回は親鸞の言葉の中で最も誤解されやすい悪人正機が中心でした。 それではまずはあらすじから。 第2回「悪人こそが救われる!」 「歎異抄」の中で最も有名な一節、「善人なほもつて往生をとぐ。いはんや悪人をや」。普通に考えれば「悪人でさえ往生するの…

100分de名著 歎異抄 第1回「人間の影を見つめて」

今月から現在唯一放送されている書籍関連のテレビ番組100分de名著の感想やできる分での補足の説明なんかを書いていこうと思います。 ちなみに前にやっていたブログでもちょっと書いていたのですが、100分de名著は1か月でひとつの書籍を紹介するので、その書…