Garden of Words ~文庫の新刊情報発信ブログ~

しばらく活動を休止します。ひょっとしたら少し形を変えて別のブログと更新を統一するかもしれないので、またその時アナウンスします。

講談社「手塚治虫文庫全集」まとめ1

手塚治虫は、もはや説明の必要もない漫画の神様ですね。

前テレビでやっていた特集を観て、興味が湧いたのでこの「手塚治虫文庫全集」から何冊か買ったのですが、その後会社を辞めてお金まわりが悪くなったので、長らく続巻を買えないままになっていました。

でも、今回10月からまじめに働くことになったので、10月以降で「手塚治虫文庫全集」をまたちまちま買っていきたいと思います。(^_^)

でも、講談社発売の「手塚治虫文庫全集」でも200巻あるので、一月に2巻づつ買っていったとしても、100ヵ月間も掛かってしまうんですよね。(^^ゞ

いや~、考えただけで恐ろしいです。( ̄∇ ̄)

ということで、買う前に実際にどんな本があるのかをまとめてみることにしました。

一度まとめてしまえば、後で自分が興味が湧くものを選んで買えますからね。

 

でも、さすがに一つの記事に200ものあらすじを一気に書くのはさすがに後で見づらいので、一つの記事に大体20巻ずつ。全10回で完走できるようにまとめたいと思います。

 

ということでこの“まとめ1”では、「BT001:鉄腕アトム(1) 」から、「BT020ユニコ」までのあらすじについてまとめてみました。

鉄腕アトム

鉄腕アトム(1) (手塚治虫文庫全集)

鉄腕アトム(1) (手塚治虫文庫全集)

内容:
天才科学者・天馬博士は、事故で失った息子のトビオに似せて、最高のロボットを誕生させた。しかし、ロボットの息子が成長しないことに気づいた博士は、彼をただのロボットとしてサーカスに売ってしまう! そんな中、宇宙船から自分たちとウリ二つの宇宙人が現れた! ところが宇宙人との共生を認めない地球人によって、宇宙人狩りが始まってしまい、ついには地上の生命すべてをおびやかす愚かな戦争に発展! 地球人でも宇宙人でもない、ロボットのアトムが大使となって双方をとりもとうとするが……!?
鉄腕アトム(2) (手塚治虫文庫全集)

鉄腕アトム(2) (手塚治虫文庫全集)

内容:
美しいものを美しいと感じる心。きれいなものをきれいと感じる心。それが人間にのみ与えられたものだと気づいたアトムは、お茶の水博士に人間の心がほしいと懇願する。人工心臓を組み込めば、人間なみの気持ちになれるというが、博士は大反対! その理由は、“恐怖心”を持ってしまうところにあった。ところが、どうしても心がほしいアトムは、一度だけ人工心臓をはめてみることに。そんななか、両親が何者かにさらわれてしまう! 犯人を前に、初めて“恐怖心”を感じたアトムは??(第五話「アルプスの決闘の巻」)
鉄腕アトム(3) (手塚治虫文庫全集)

鉄腕アトム(3) (手塚治虫文庫全集)

内容:
  • アトムの同級生プークは、戸沢博士につくられた変身ロボット。ところがプークが未完成のうちに、博士は科学省のお金を盗み、つかまってしまったのだ。未完成のコンプレックスを持つプークだったが、博士と突然の再会。生みの親との再会を喜ぶプークだったが、博士は十字架島の資源を狙い、仲間と共に脱獄してきたのだった! 変身ロボットとして完成したプークは博士に協力する。ところが、博士の仲間による裏切りで、プークたちはピンチに! 父としてプークを助けたい博士は、アトムに想いを託すが……!?(「十字架島の巻」より)
鉄腕アトム(4) (手塚治虫文庫全集)

鉄腕アトム(4) (手塚治虫文庫全集)

内容:
アトムの妹・ウランちゃんが、体が半分に分かれてしまう、2分の1人間に改造されてしまった! かわいい妹のピンチにアトムは……?(「ウランちゃんの巻」より) <収録作品>地底戦車の巻/人工太陽球の巻/宇宙ヒョウの巻/透明巨人の巻/ロボット流しの巻/ウランちゃんの巻/デッドクロス殿下の巻/白熱人間の巻
鉄腕アトム(5) (手塚治虫文庫全集)

鉄腕アトム(5) (手塚治虫文庫全集)

内容:
月へ向かうロケットを狙う、謎の存在・ホットドッグ兵団。隊長の44号は何故か敵であるヒゲオヤジに懐かしさを感じていた。その裏に隠された、残酷で悲しい真実とは――?(「ホットドッグ兵団の巻」より) <収録作品>植物人間の巻/ホットドッグ兵団の巻/溶鉱炉の怪人の巻/第三の魔術師の巻/宇宙の寄生虫の巻/ロボットランドの巻 
鉄腕アトム(6) (手塚治虫文庫全集)

鉄腕アトム(6) (手塚治虫文庫全集)

内容:
アトムが怪しい三人組から助けた少年は、なんと宇宙人がつくった爆弾だった! 宇宙人の策略によって地球滅亡の危機が迫る!!(「地球最後の日の巻」より) <収録作品>アトム対ガロンの巻/白い惑星の巻/悪魔のハチの巻/ロボット宇宙艇の巻/悪魔の風船の巻/地球最後の日の巻/悪役たちのロボットの巻/うそつきロボットの巻/すりかえ頭脳の巻/タイムマシンの巻/盗まれたアトムの巻
 
鉄腕アトム(7) (手塚治虫文庫全集)

鉄腕アトム(7) (手塚治虫文庫全集)

内容:
百万馬力のパワーをもつプルートウに、次々と強いロボットたちが倒されてゆく! 十万馬力のアトムは、果敢に立ち向かうが……?(「地上最大のロボットの巻」より) <収録作品>地上最大のロボットの巻/ロボイドの巻/ロビオとロビエットの巻
鉄腕アトム(8) (手塚治虫文庫全集)

鉄腕アトム(8) (手塚治虫文庫全集)

内容:
人間を憎むロボット“青騎士”が、ロボットだけの世界を作ろうとアトムの前に姿をあらわす! 急速に、人間とロボットの確執が深まるなか、アトムの家族にまで危険がおよぶ。人間とロボットとの間で苦悩するアトムは、どちらに味方するのか――!?(「青騎士の巻」より) <収録作品>青騎士の巻/アトム復活の巻/メラニン一族の巻/ミーバの巻
鉄腕アトム(9) (手塚治虫文庫全集)

鉄腕アトム(9) (手塚治虫文庫全集)

内容:
特別少年院から脱走した少年たちを追跡するアトムだったが、返り討ちにあってしまい大ピンチに! そんなアトムの前に謎の宇宙人が姿を現す。かれは、一億年前に地球で犯した驚くべき罪を告白するのだった!(「一億年前の犯罪の巻」より) <収録作品>宇宙放送の巻/人面岩の巻/顔のないロボットの巻/一億年前の犯罪の巻/ゾロモンの宝石の巻/火星から帰ってきた男の巻

ジャングル大帝

ジャングル大帝(1) (手塚治虫文庫全集)

ジャングル大帝(1) (手塚治虫文庫全集)

内容:
悠久の動物の楽園・アフリカ。しかしおろかな人類はその聖域にまで足を踏み入れていた。ある日、人間たちに白い魔王と恐れられたジャングルの王・白ライオンのパンジャが、ハンターの罠にかかり命をおとす。同時に捕獲された妻のエライザはイギリスの動物園に搬送中の船上で王子・レオを生んだ。母の手引きで船から脱出したレオは故郷アフリカのジャングルに向かい旅立つ。だが、やっとの思いでたどりついたその場所はレオにとって未開の地であった。新しいジャングルの王となったレオは平和をめざして奮闘する。手塚漫画の代表傑作!
ジャングル大帝(2) (手塚治虫文庫全集)

ジャングル大帝(2) (手塚治虫文庫全集)

  • 作者: 手塚治虫
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 本体価格:930円 頁数:496ページ
  • 発売日: 2009/10/09
  • メディア: 文庫
  • クリック: 3回
  • この商品を含むブログを見る
  • 内容:
  • 人間の世界に憧れてジャングルを飛び出したレオの子ども・ルネは人間につかまり、大都会ニューヨークのサーカスで働かされることになる。一方、王者レオが君臨するジャングルを動物だけが罹患する恐怖の死斑病が襲う! 果たしてレオたちの運命は??!? ほか、1965年から放送されたテレビアニメとのメディアミックスで生まれた「ジャングル大帝」小学三年生/小学四年生版、幼稚園/小学一年生に連載された「レオちゃん」を同時収録した「ジャングル大帝」完全版!

ピノキオ

ピノキオ (手塚治虫文庫全集)

ピノキオ (手塚治虫文庫全集)

内容:
  • 漫画全集未収録作品! ゼペットさんが作ったあやつり人形のピノキオは、青い妖精に命をもらい自由に動けるようになる。勇敢で正直な優しい子になれば人間になれるが、無邪気なピノキオは、だまされてあやつり人形小屋に売りとばされたり、なまけ者の子どもをロバに変えてしまう夢の国へ連れていかれてしまう。はたして、ピノキオは人間になることができるのか!? 手塚治虫が渾身の思いで描き下ろしたオリジナル作品。「鉄腕アトム」のモチーフになったともいわれる幻の作品が、カラーつきで堂々登場!

リボンの騎士

リボンの騎士(1) (手塚治虫文庫全集)

リボンの騎士(1) (手塚治虫文庫全集)

  • 作者: 手塚治虫
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 本体価格:900円 頁数:448ページ
  • 発売日: 2009/10/09
  • メディア: 文庫
  • クリック: 2回
  • この商品を含むブログ (1件) を見る
  • 内容:
  • シルバーランドの王女サファイアは、天使チンクのいたずらで男と女のふたつの心を持って生まれてきた。女は王位を継承できない国の掟のため、一日のうち半分を王子、半分を王女として過ごすサファイア。しかし政敵ジュラルミン大公の陰謀によって王位を追われた彼女は、リボンの騎士へと姿を変え復讐を誓う! 悪魔ヘル夫人の妨害、海賊ブラッド船長の支援、そして隣国の王子フランツとの恋……。めくるめく冒険ロマン!
リボンの騎士(2) (手塚治虫文庫全集)

リボンの騎士(2) (手塚治虫文庫全集)

内容:
  • ジュラルミン大公の命を受けたナイロン卿の矢に倒れ、余命三日と診断されたサファイア。海賊ブラッドは彼女を救うべく、特効薬があるという黒真珠島へと船を走らせる。そのころフランツは悪魔ヘル夫人の策略にはまり、彼女の娘ヘケートと結婚させられようとしていた……。はたしてサファイアとフランツの運命は!? 『リボンの騎士』完結編! ほかに『野ばらの精』『虹のプレリュード』を併録。

W3(ワンダースリー)

W3(1) (手塚治虫文庫全集)

W3(1) (手塚治虫文庫全集)

  • 作者: 手塚治虫
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 本体価格:900円 頁数:448ページ
  • 発売日: 2009/10/09
  • メディア: 文庫
  • クリック: 5回
  • この商品を含むブログ (1件) を見る
  • 内容:
  • 進んだ文明を誇る銀河連邦の国々。銀河系の果ての果てに位置する地球人の残虐さに心を痛め、他の星への影響を危惧した彼らは地球の未来を銀河パトロールの隊員の判断に委ねる。反陽子爆弾を携えた“W3”の3人が見たのは、目を背けたくなるような暴力と惨劇の数々。一年の観察期間を設ける必要性を感じさせないほどの残虐非道な行いの連続に、銀河パトロールの一人が躊躇なく反陽子爆弾のスイッチを入れてしまった。地球は宇宙の藻くずとして消えてしまうのか、それとも……。
W3(2) (手塚治虫文庫全集)

W3(2) (手塚治虫文庫全集)

  • 作者: 手塚治虫
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 本体価格:800円 頁数:328ページ
  • 発売日: 2009/10/09
  • メディア: 文庫
  • クリック: 5回
  • この商品を含むブログ (2件) を見る
  • 内容:
  • 盗まれた反陽子爆弾の行方を求めて“W3”はA国の秘密基地があるユダ島へ侵入する。地球の中心近く、マグマの中に沈んでしまった爆弾を追い求めて円盤を下降させた“W3”は無事爆弾の回収に成功するが、アクシデントで脱出不能となってしまう。“W3”の存在を知る数少ない地球人、真一少年にテレパシーで“物質電送機”のイメージを送り救助を依頼するが、地球人に未知の機械“物質電送機”を作れるのか ……。真一は“W3”のメンバーと、地球の未来を救うことができるのだろうか?

どろろ

どろろ(1) (手塚治虫文庫全集)

どろろ(1) (手塚治虫文庫全集)

内容:
戦国時代。武士・醍醐景光(だいご・かげみつ)は己の天下取りという野望のために、わが子を48体の魔物に差し出した。体の48か所を奪われ、不思議な能力を持って生まれた百鬼丸(ひゃっきまる)は、妖怪から自らの体を取り戻すため旅に出るが……。
どろろ(2) (手塚治虫文庫全集)

どろろ(2) (手塚治虫文庫全集)

内容:
  • 執拗にまつわりつく妖怪と戦う百鬼丸(ひゃっきまる)とどろろ。過酷な状況が続く中で、友情と絆は深まっていくが、さらなる試練が二人を襲う! 手塚治虫が描く異色時代劇、完結編。

漫画大学

漫画大学 (手塚治虫文庫全集)

漫画大学 (手塚治虫文庫全集)

内容:
  • 漫画大学の校長兼用務員のナンデモカンデモ博士に学ぶ「漫画のつくりかた」! 作例として作品内作品も豊富に収録した、異色の「漫画学」漫画! ほかにドストエフスキーの名作を漫画化した『罪と罰』、『珍アラビアンナイト』、『化石島』を併録。

ユニコ

ユニコ (手塚治虫文庫全集)

ユニコ (手塚治虫文庫全集)

  • 作者: 手塚治虫
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 本体価格:850円 頁数:408ページ
  • 発売日: 2009/11/11
  • メディア: 文庫
  • クリック: 9回
  • この商品を含むブログ (2件) を見る
  • 内容:
  • 素直な心の持ち主に幸福を与えるという伝説の動物・ユニコーン。少女プシケと暮らすユニコーンの子ども・ユニコは、美の女神ビーナスの策略により神話の国を追われてしまう。時間と空間を超え放浪するユニコは、さまざまな人々との出会いと別れを繰り返す……。心にあたたかな火をともすファンシーメルヘン!

次回の記事:

nakatico-nv.hatenablog.com