Garden of Words ~文庫の新刊情報発信ブログ~

しばらく活動を休止します。ひょっとしたら少し形を変えて別のブログと更新を統一するかもしれないので、またその時アナウンスします。

2017年9月13日発売の文庫新刊

祥伝社

祥伝社文庫

読売屋お吉 甘味とぉんと帖 (祥伝社文庫)

読売屋お吉 甘味とぉんと帖 (祥伝社文庫)

内容:
  • 菓子処(かしどころ)の看板娘が
    瓦版(かわらばん)記者に!?
    無類の菓子好き!
    読売書き見習いお吉(きち)の
    出会いと成長の物語!

    「おめぇ、読売(よみうり)屋で働く気はねぇか」
    読売? 女の書き手? あっけにとられて、思わず顔をあげた。
    「あ、あたしは、菓子処の女中でございます。
    読売を書くなんて、そんな途方もないこと……」
    「だが、おめえには書きたいことがある。
    それは書き手にとって一等大切なことだ。
    やってみねぇか」(本文より抜粋)

    両親の死後、女手ひとつで妹弟を育てた25歳のお吉は、とびきり甘味好き。働いていた菓子処が暖簾(のれん)を下ろすと、ひょんなことから、読売書き見習いに。人気者のお気に入りの菓子を紹介するため、歌舞伎役者の市川團十郎(いちかわだんじゅうろう)と尾上菊五郎(おのえきくごろう)に初取材すると、團十郎の亡き父との思い出の一品を捜すことに――。健気(けなげ)なお吉とほっこり甘い菓子が、心をときほぐす人情帖開幕。

驕奢の宴(上) 信濃戦雲録 第三部 (祥伝社文庫)

驕奢の宴(上) 信濃戦雲録 第三部 (祥伝社文庫)

内容:
  • 『逆説の日本史』の著者が放つ大河歴史小説!
    戦国――欲と知略、そして力。天下人秀吉の見る光と陰とは?

    「国の大きな要が崩れ去ったのだ。それをもう一度締め直す」本能寺で信長が横死し、戦国の世は一気に混迷した。北条は関東の滝川一益を襲い、北陸路では上杉と柴田勝家が睨み合う。旧武田領甲信の争奪戦は徳川家康が制した。だが、織田家後継を巡る思惑の中で、明智光秀を討ち取った羽柴秀吉が、天下人に近づいていた……。風雲急を告げる歴史巨編第三部!

  • 井沢元彦:
    1954年愛知県生まれ。早稲田大学法学部卒業後TBS報道局に勤務。80年『猿丸幻視行』で江戸川乱歩賞受賞。以後、歴史推理で活躍する一方、評論活動を精力的に展開。代表作『逆説の日本史』は現在も雑誌連載中。祥伝社新書に『新聞と日本人』などがある。本書は、戦国武将たちの人間としての業に焦点を当てる壮大な歴史大河小説の、秀吉が栄華に向かう完結編である。

驕奢の宴(下) 信濃戦雲録 第三部 (祥伝社文庫)

驕奢の宴(下) 信濃戦雲録 第三部 (祥伝社文庫)

内容:
  • 構想・執筆30年の大河歴史小説、ここに完結!
    戦国制覇の鍵を握る秘仏善光寺如来の流転、その結末は?

    「この唐の国をそっくりそなたに進呈しよう」小田原城が陥落、奥羽の伊達も帰服して天下統一の成った秀吉は、唐土の地図を広げ、さらなる野望を茶々に語る。加藤清正名護屋城を完成させ、小西行長と競わせるかのように、朝鮮国へと大軍勢を派遣した。当初は快進撃を続ける日本軍だったが……。見果てぬ夢、力、そして人々の悲哀――大河歴史小説、ついに完結!

  • 井沢元彦:
    1954年愛知県生まれ。早稲田大学法学部卒業後TBS報道局に勤務。80年『猿丸幻視行』で江戸川乱歩賞受賞。以後、歴史推理で活躍する一方、評論活動を精力的に展開。代表作『逆説の日本史』は現在も雑誌連載中。祥伝社新書に『新聞と日本人』などがある。本書は、戦国武将たちの人間としての業に焦点を当てる壮大な歴史大河小説の、秀吉の栄華から滅亡までを描く完結編である。

原罪 (祥伝社文庫)

原罪 (祥伝社文庫)

内容:
  • 「お前のことは俺たちが守り抜く」
    雪室に置かれた刺殺体、心臓移植のドナー、
    昭和最後の日に殺された男……
    3つの死と戦時下の誓いを敏腕刑事・城取が暴く!

    雪中から西洋柩(ひつぎ)に入った刺殺体が発見された。長野県警の城取(しろとり)警部補らはライターの布山(ふやま)を逮捕した。彼は親族優先提供制度を不正利用した心臓移植の疑惑を追っている。だが、意図的に脳死となり、ドナーになるなど可能なのか? 殺人との関係は? 調べを進める城取らは昭和最後の日に殺人を犯した男の存在に行き当たる。乱歩賞作家が描く、慟哭(どうこく)の社会派ミステリー!

ゴールデンコンビ 婚活刑事&シンママ警察通訳人 (祥伝社文庫)

ゴールデンコンビ 婚活刑事&シンママ警察通訳人 (祥伝社文庫)

内容:
  • イケメンなのに結婚できない刑事・直哉
    バツ2で子持ちのマイペース通訳・アサ
    噛(か)み合わない二人……相性は最悪で、最強!?
    連続バラバラ殺人事件の真相を追うノンストップミステリ!

    若い外国人女性を狙った連続バラバラ殺人事件が発生。所轄刑事の白木直哉(しらきなおや)は警察通訳人の幾田(いくた)アサとともに捜査にあたることに。幸せな家庭に憧れて婚活に励むも空気が読めずにフラれ続けている直哉と、ズケズケものを言うバツ2でシングルマザーのアサ。噛(か)み合わない二人の相性は最悪だったが……!? 凸凹バディが凶悪事件の真相を追う、警察&通訳ミステリ誕生!

伽羅の残香 風烈廻り与力・青柳剣一郎? (祥伝社文庫)

伽羅の残香 風烈廻り与力・青柳剣一郎? (祥伝社文庫)

内容:
  • 富商、武家、盗賊の三つ巴の争い
    欲にまみれた男たち
    剣一郎が見た悲しき争いの結末とは……

    伽羅(きゃら)に似た香りの鬢付(びんづ)け油(あぶら)が大人気の『錦屋(にしきや)」。その主・卯三郎(うさぶろう)は、何でも金の力で他人のものを奪い取ると評判だ。ある日、腹を真一文字に斬られた男の死体が見つかった。青柳剣一郎(あおやぎけんいちろう)は、男が錦屋を探っていたと知り、卯三郎が本物の伽羅をつかっているのではと疑う。さらに、錦屋の用心棒が相次いで襲われ、大盗賊が伽羅を狙っていた話を耳にする。欲望渦巻(うずま)く争いの行方は!?

恋はかげろう 新・のうらく侍2 (祥伝社文庫)

恋はかげろう 新・のうらく侍2 (祥伝社文庫)

内容:
  • 女の一途につけ込むワルは許さない!
    なまけ者の与力が奮闘努力で悪を懲らしめる痛快時代小説。

    老中田沼意次(たぬまおきつぐ)の窮地を救った与力葛籠桃之進(つづらもものしん)は、なぜか左遷(させん)され道中手形を扱う閑職(かんしょく)、西ノ丸留守居役へ。ある朝、骨壺(こつつぼ)を抱えた旗本の妻女八重(やえ)が実家の大垣(おおがき)までの手形を求めてきた。手続きの不備を理由に追い返すと、なんと八重は桃之進との不義密通を夫に告白し、姿をくらました! 濡(ぬ)れ衣(ぎぬ)を訴えつつ八重の突飛(とっぴ)な行動を探る桃之進だが、狂犬の如(ごと)き夫に命を狙われ……。

鬼変 討魔戦記 (祥伝社文庫)

鬼変 討魔戦記 (祥伝社文庫)

内容:
  • 瀬戸物商身延屋で、一夜にして
    番頭、手代、小僧らが刺し殺された。
    新入りの小僧・市松だけが、忽然と姿を消した……
    その惨劇は、なぜ起きた――
    妖異はびこる江戸怪奇譚、開幕!

    浪人の子市松(いちまつ)が父の死後、瀬戸物商身延屋(みのぶや)の小僧となって一月(ひとつき)余り。ある日、人のいい身延屋の主(あるじ)夫婦は、見世(みせ)の前で生き倒れた物乞(ものご)い夫婦を手厚く保護した。その夜、何者かの影が番頭、手代を刺し殺し、いよいよ市松ら小僧の眠る部屋の障子(しょうじ)に手をかける。慌(あわ)てて押入に隠れた市松は、信じられない惨劇(さんげき)を目撃した――。人が“鬼”と化す不穏(ふおん)な江戸で、激闘(げきとう)が幕を開ける!

十津川警部 七十年後の殺人 (祥伝社文庫)

十津川警部 七十年後の殺人 (祥伝社文庫)

内容:
  • 二重国籍の老歴史学者。沈黙に秘められた大戦の闇とは?
    野尻湖畔のリゾート地で遭遇した難事件。七十年の時を超え十津川の推理が閃く!

    〈島崎修一郎 過チヲ正シテ死亡ス〉信州野尻湖畔に建つ石碑の奇妙な銘文は、五十年前の未解決殺人に関わるという。十津川が休暇でこの地を訪れた翌日、何者かが石碑を爆破。さらに、事件を調べる歴史学者の小田切が失踪した。十津川の恩師である小田切は、外国人別荘地の会員で、二重国籍だった!? 大戦秘話、残された捜査メモ、米国の影……。十津川が歴史の闇を追う!

西村京太郎:

1930年、東京生まれ。公務員生活の後、数々の職業を経て、創作活動に。63年「歪んだ朝」でオール讀物推理小説新人賞、65年『天使の傷痕』で江戸川乱歩賞、81年『終着駅殺人事件』で日本推理作家協会賞を受賞。2005年には、日本ミステリー文学大賞が贈られた。著作が600冊を超える国民的推理作家である。

春雷 (祥伝社文庫)

春雷 (祥伝社文庫)

内容:
  • 早くも累計108万部を突破!
    日本人の凛たる姿を示す著者畢生の羽根藩シリーズ第三弾、待望の文庫化!

    その心、天さえ知らず――

    怨嗟の声を一身に受け止め、改革を断行する新参者。
    鬼と謗られる孤高の男の想いとは?

    鬼隼人、許すまじ――怨嗟渦巻く豊後・羽根藩。新参の多聞隼人が〝覚悟〟を秘し、
    藩主・三浦兼清を名君と成すため、苛烈な改革を断行していた。そんな中、一揆を招
    きかねない黒菱沼干拓の命を、家老就任を条件に隼人は受諾。大庄屋の〈人食い〉
    七右衛門、学者の〈大蛇〉臥雲を召集、難工事に着手する。だが城中では、反隼人派
    の策謀が蠢き始めていた…。

  • 葉室麟:
  • 一九五一年、北九州市小倉生まれ。西南学院大学卒。地方紙記者などを経て、二〇〇五年、
    『乾山晩愁』で歴史文学賞を受賞し、文壇へ。〇七年、『銀漢の賦』で松本清張賞を、一二年、
    本作と同じ羽根藩が舞台の『蜩ノ記』(祥伝社刊)で第一四六回直木賞を、一六年、『鬼神の如
    く』で第二〇回司馬遼太郎賞を受賞。同じ羽根藩シリーズの『潮鳴り』『秋霜』『草笛物語』(いず
    れも祥伝社刊)など、五〇作を超える著作がある。
謹訳 源氏物語 一 改訂新修 (祥伝社文庫)

謹訳 源氏物語 一 改訂新修 (祥伝社文庫)

内容:
  • すらすら読める、
    現代語訳の決定版
    ついに文庫化スタート!

    2013年毎日出版文化賞
    特別賞受賞作品

    帝の子として生まれた光源氏。美貌と才能を兼ね備えるが、その心には深い闇――父の後妻である藤壺の宮への許されぬ恋慕――を抱えていた。日本文学史上屈指の名作「源氏物語」。古典文学者としての知識と作家としての筆力で描き切った、現代語訳の決定版がついに文庫化。
    ◎謹訳とは――題して『謹訳 源氏物語』としたのは、原典の持つ深く豊かな文学世界を、忠実謹直なる態度で解釈し味わい尽くして、作者の「言いたかったこと」を、その行間までも掬い取りたいという思いを込めたのである。(林 望)

紅の馬 浮かれ鳶の事件帖3 (祥伝社文庫)

紅の馬 浮かれ鳶の事件帖3 (祥伝社文庫)

内容:
一橋(ひとつばし)家の野望を打ち砕け。
剣客(けんかく)旗本、本多控次郎(ほんだこうじろう)見参!
早駆け競争に仕組まれた罠。
実直な馬喰(ばくろう)兄妹を救え。

貧乏旗本の次男坊ながら「浮かれ鳶(とんび)」と綽名(あだな)される本多控次郎は、すこぶる男前の情に厚い剣客である。その控次郎がごろつきに絡まれた馬喰兄妹らを救い出す。兄妹は控次郎とも因縁ある旗本へ早駆けの駿馬(しゅんめ)を届ける途中だった。だが、その旗本が襲われ、代わって控次郎が出走。背後に賭(か)け金を巡(めぐ)る、どす黒い陰謀が蠢(うごめ)いていた。控次郎の正義の剣が、巨大な悪を成敗す!

最低の軍師 (祥伝社文庫)

最低の軍師 (祥伝社文庫)

内容:
  • 歴史小説界に超彗星現る!
    押し寄せる上杉謙信軍一万五千!
    全滅の危機迫る二千の城兵――。
    下総(しもうさ)国臼井(うすい)城を舞台に、
    室町将軍足利義輝(よしてる)に信頼され
    北条(ほうじょう)家に力を貸した幻の軍師白井浄三(しらいじょうさん)の
    凄絶(せいぜつ)な生涯を描く

    永禄(えいろく)八年、上杉輝虎(てるとら)(謙信(けんしん)) が義(ぎ)を掲(かか)げ、下総国臼井城(しもうさのくにうすいじょう)に侵攻を開始した。総勢一万五千といわれる上杉軍に対し、臼井の兵は二千ほど。後ろ盾となる北条(ほうじょう)家からの援軍は、わずか二百五十余であった。抗戦か降伏か、紛糾する城内をまとめるため、北条の武将松田孫太郎(まつだまごたろう)は道端(みちばた)の易者を軍師に仕立てた。白井浄三である。ところが、浄三は想像を絶する奇策を次々と画策し……。

祥伝社黄金文庫

京都大学 アイデアが湧いてくる講義   サイエンスの発想法 (祥伝社黄金文庫)

京都大学 アイデアが湧いてくる講義 サイエンスの発想法 (祥伝社黄金文庫)

内容:
  • 「メルモちゃんのキャンデー」を考える
    オレオ・クッキーの「ファスト・フォロワー戦略」
    イデアを思いつく3つの状況……


    成功のカギを握る、「ユニークさ」と「サイエンス力」
    それを体得する講義です


    国際オンライン教育機関「edX」に日本から初参加の講義「生命の化学」が1冊に!
    「この講義で私がしたいことは、ひとつです。
    私が京大の1、2回生だったときに
    受けたかった講義をすることです」――著者

    ◯アイデア発想の定石、スキャンパー法とは
    ◯20世紀最大のアイデアPCRとは?
    ◯「オペラ座の怪人」に見る繰り返しと連鎖のアイデア
    AKB48の仕組みと同じアイデア
    ◯なぜ関西には面白い名前のレストランが多いのか
    ◯目的を逆にしたら新しい学問が生まれた
    ◯甘いものと脂肪とアイデア
    ◯ワン・ピーズ・ワン・コンパウンド


    どんな商売でも、アイデアを出すことが大切なのはよく知られている。
    イデアが人を幸せにすることも知られている。
    しかし、「アイデアを出す講義」を受けたことがある人は少ない。
    この講義では生物学と化学の両方を題材に、アイデアを出す力を養う。
    (プロロ-グより)

  • 上杉志成:
    京都大学教授。1967年、大阪府生まれ。
    1990年、京都大学薬学部卒業。京都大学化学研究所で博士号取得後、
    1995年から98年まで米国ハーバード大学化学部博士研究員。
    米国ベイラー医科大学生化学・分子生物学助教授、同校准教授を経て、
    2005年、京都大学化学研究所教授に着任。
    2007年10月より京都大学物質―細胞統合システム拠点教授を兼務。
    2013年1月より同拠点副拠点長兼務、現在に至る。
食べものだけで余命3カ月のガンに勝った  末期ガンから生還した、私のオーガニック薬膳ライフ (祥伝社黄金文庫)

食べものだけで余命3カ月のガンに勝った 末期ガンから生還した、私のオーガニック薬膳ライフ (祥伝社黄金文庫)

内容:
  • 食の都・パリで食べたトマトが私を蘇らせた。
    生命力が湧き出る、食材とレシピを紹介
    食べることで体と心が再生する
    ベストセラー待望の文庫化

    からだに寄り添う、食材と習慣
    ◎朝は手作りジュースと、2杯の白湯を飲む
    ◎肉を食べるときは、フルーツを摂って胃腸を動かしてから
    ◎コーヒーを飲むと認知症にならない!?
    ◎スキルス性胃ガンを克服した薬膳レシピ
    ◎乳製品も不可欠。ただし発酵バターを選びましょう
    ◎15分でできる、キウイのフルーツ酵素生活習慣病予防に◎
    etc…
    免疫力UP、疲労回復、安眠、アレルギー対策…
    症状に合わせて選びましょう

    原発卵巣ガン(ステージ4)の発症から21年
    今でも時に腫瘍熱と言われる高熱を出すことがあります。
    免疫力を高める食材たちの力を柔軟に取り入れ、
    ガンの活性を自らの力で封じ込めながら共存の日々です。(中略)
    本書では、ガンと21年間共存している私が心がけていることと、
    西洋のハーブと東洋の漢方の融合理論で成り立つ
    「オーガニック薬膳」のオリジナルレシピ【基本編】をまとめました。
    手に取ってくださったあなたへの気づきのメッセージと、活力になりますことを心より願っております(著者のことば)

    第1章 末期ガンから生還できた、奇跡のトマト
    第2章 食べるもので病気は癒える
    第3章 甘いもの、お酒も工夫しだいで百薬の長
    第4章 心も体も再生する薬膳ライフ講座
    第5章 つらい症状には、この食材を食べましょう

発達障害に気づかない大人たち (祥伝社黄金文庫)

発達障害に気づかない大人たち (祥伝社黄金文庫)

内容:
  • 発達障害」入門の決定版!

    累計37万部のベストセラー、待望の文庫化

    大人の発達障害は、一気に顕在化する!

    「私も当てはまる」「まわりにたくさんいます」
    と読者から大反響!

    ADHDアスペルガー症候群学習障害……
    この1冊で全部わかる!


    いい大人なのに、机の上が片づけられない。
    忘れ物やミスが多い。
    約束や時間を守れない。
    すぐにキレる、
    空気が読めない……。
    あなたのまわりにも、そんな「ちょっと困った人」がいないでしょうか?
    あるいは、あなた自身がそのように思われている可能性はないでしょうか?

    もし、そうだとしたら、その原因は「大人の発達障害」かもしれません。(中略)

    大人の発達障害は治すことができます。
    さらには、発達障害者ならではの能力(集中力やこだわりなど)を
    生かして社会的に活躍することもできるのです。
    (「はじめに」より)

  • 星野仁彦:
    1947年、福島県生まれ。福島学院大学副学長。
    心療内科医・医学博士。福島県立医科大学卒業後、イェール大学児童精神科留学。
    福島県立医科大学神経精神科助教授などを経て、現職に。
    専門は、児童精神医学、スクールカウンセリング、精神薬理学など。
    著書に『知って良かった、アダルトADHD』『気づいて! こどもの心のSOS』

鉄人社

鉄人文庫

爆笑テストの珍解答500連発 !! vol.2 (鉄人文庫)

爆笑テストの珍解答500連発 !! vol.2 (鉄人文庫)

内容:
  • 累計150万部超の大ベストセラー、その第2作目を遂に文庫化 !
    さらに、約60ページ分の記事を追加増量 !

    テストは怖い !
    テストはムズイ !!
    テストは慌てて答えが出ない !!!

    だからこそ生まれる、ドタバタの珍解答を一冊にマトめてみました。
    あまりのアホさに腹がよじれるものから、「俺も同じミスしたなぁ …」と思わず納得しちゃうものまで。
    中間・期末テストの爆笑問答をお楽しみください。

    また、こうしたおバカな解答と併せて正答も載っているので、「教科書」として役立つ、かもしれません。
    ただし、くれぐれも「珍解答」を、おもしろ過ぎて暗記してしまわぬよう、現役生の皆様はご注意を !

怪しい噂ぜんぶ体張って調べた (鉄人文庫)

怪しい噂ぜんぶ体張って調べた (鉄人文庫)

内容:
  • 巷に広がる怪しい噂の数々。
    本書はそれらを編集部員やライターが自ら体を張って検証したものだ。
    悪徳業者の実態から、疑惑のサービス、有名都市伝説の中身まで。
    誰もが気になるあの噂の真相全23本 !
    月刊『裏モノJAPAN』の人気ルポを収録した、文庫オリジナル作品 !

    ●コンテンツ
    有名手相占い師は特殊メイクで別人になっても同じ結果を出すのか ?
    口コミ☆一つの宿に泊まる
    花粉レーザー手術で鼻グズグズをぶっ飛ばせ !
    日本一のバカ高校では、どんな会話がなされているか
    東京・上野 昏睡ぼったくりバーの恐るべき手口
    ジャイアンツは攻撃中だけ飛ぶボールを使ってる ?
    競馬は倍々プッシュで必ず勝てる !?
    全米が泣いた」映画でアメリカ人たちは涙するのか
    UFOキャッチャー握力調整のカラクリ解明 !
    大麻ジイサンの小屋を訪ねる …etc.