Garden of Words ~文庫の新刊情報発信ブログ~

しばらく活動を休止します。ひょっとしたら少し形を変えて別のブログと更新を統一するかもしれないので、またその時アナウンスします。

2017/10/19発売【一般小説】文庫新刊

講談社

講談社タイガ

美少年椅子 (講談社タイガ)

美少年椅子 (講談社タイガ)

 内容:
敵同士。嘘があるから刺激的。
団長みずから謎解きに奔走! スペシャルショートストーリー収録
美少年探偵団、壊滅の危機。切り札は、ライバル校に君臨する“ぺてん師”ただ一人!
生徒会長選挙に敗北し、姿を消した沃野禁止郎。彼の正体を探る美少年探偵団だが、足取りは掴めない。一方、新生徒会は美少年探偵団を非公認組織として危険視し、壊滅計画をたてる。探偵団を守るためには、ライバル校の生徒会長にして遊び人・札槻嘘の力が不可欠と判断した瞳島眉美は、単身、敵陣に赴くことを決意して――? 美観とペテンが一騎打ち、美少年シリーズ第七作! 
今からあなたを脅迫します 白と黒の交差点 (講談社タイガ)

今からあなたを脅迫します 白と黒の交差点 (講談社タイガ)

 内容:
連続テレビドラマ化!
Pixivコミックでもコミラカイズ!
変人級のお人好し女子大生・澪がついに脅迫屋の一味に――!?
「わ、私は脅迫屋の仲間ではありません!」。ごく普通の女子大生……のはず。なのに、ひょんなことから脅迫屋・千川、無愛想な泥棒・目黒、ギャルハッカー・栃乙女たちと知り合い、彼らの悪事を止めるため奔走することに。結婚詐欺師の息子、親友を脅迫してほしい脚本家、千川が追う組織へとつながる男。事件に首を突っ込むうちに、お人よしお嬢様は脅迫屋一味へ引き込まれ!? 
謎の館へようこそ 黒 新本格30周年記念アンソロジー (講談社タイガ)

謎の館へようこそ 黒 新本格30周年記念アンソロジー (講談社タイガ)

 内容:
著者:はやみねかおる恩田陸高田崇史綾崎隼・白井智之・井上真偽
あなたは、出られるか。
最先端を行く作家たちが紡ぎ出す6つの謎(ものがたり)
「館」の謎は終わらない――。館に魅せられた作家たちが書き下ろす、色とりどりのミステリの未来!
収録作品:
はやみねかおる『思い出の館のショウシツ』
恩田陸『麦の海に浮かぶ檻』
高田崇史『QED ~ortus~ ―鬼神の社―』
綾崎隼『時の館のエトワール』
白井智之『首無館の殺人』
井上真偽『囚人館の惨劇』
ペガサスの解は虚栄か? Did Pegasus Answer the Vanity? (講談社タイガ)

ペガサスの解は虚栄か? Did Pegasus Answer the Vanity? (講談社タイガ)

 内容:
その子は、いったい誰の子供なのか。
人間の数は最低限で良いと、ペガサスの演算結果は示した。
逃走中のウォーカロンには、擬似受胎機能が搭載されていた?
クローン。法律により禁じられている無性生殖による複製人間。
研究者のハギリは、ペガサスというスーパ・コンピュータからパリの万国博覧会から逃亡したウォーカロンには、クローンを産む擬似受胎機能が搭載されていたのではないかという情報を得た。
彼らを捜してインドへ赴いたハギリは、自分の三人目の子供について不審を抱く富豪と出会う。知性が喝破する虚構の物語。

早川書房

ハヤカワ文庫JA

死刑にいたる病 (ハヤカワ文庫 JA ク)

死刑にいたる病 (ハヤカワ文庫 JA ク)

 内容:
ホーンテッドキャンパス〉シリーズの著者による傑作ミステリ
鬱屈した日々を送る大学生、筧井雅也(かけいまさや)に届いた一通の手紙。それは稀代の連続殺人鬼・榛村大和(はいむらやまと)からのものだった。「罪は認めるが、最後の一件だけは冤罪だ。それを証明してくれないか?」地域で人気のあるパン屋の元店主にして、自分のよき理解者であった大和に頼まれ、事件の再調査を始めた雅也。その人生に潜む負の連鎖を知るうち、雅也はなぜか大和に魅せられていき……一つ一つの選択が明らかにしていく残酷な真実とは。

『チェインドッグ』を改題・文庫化。

裏世界ピクニック2 果ての浜辺のリゾートナイト(ハヤカワ文庫JA)

裏世界ピクニック2 果ての浜辺のリゾートナイト(ハヤカワ文庫JA)

 内容:
大好評の怪異探検シリーズ、第2弾!
季節は夏。この現実と隣合わせで謎だらけの裏世界で、女子大生の紙越空魚と仁科鳥子は互いの仲を深めながらも探検を続けていく。「きさらぎ駅」に迷い込んだ米軍の救出作戦、沖縄リゾートの裏側にある果ての浜辺の夜、猫の忍者に狙われるカラテ使いの後輩女子――そして、裏世界で姿を消した鳥子の大切な人、閏間冴月の謎。未知の怪異とこじれた人間模様が交錯する、大好評のネットロア×異世界探検サバイバル、第2弾!
うそつき、うそつき (ハヤカワ文庫JA) (ハヤカワ文庫 JA シ)

うそつき、うそつき (ハヤカワ文庫JA) (ハヤカワ文庫 JA シ)

 内容:
第五回アガサ・クリスティー賞受賞作 ダブル受賞の超大型新人が放つ 青春ディストビア・ミステリ!
国民管理のために嘘発見器である首輪着用が義務付けられた世界で、非合法の首輪除去技術を持つ少年フラノが辿り着いた真実とは?